最新情報をお伝えします

記事一覧

バレンタインデー

ファイル 670-1.jpg

今日はバレンタイン・・・


手作り生チョコが、あまったそうなので
頂きに行ってきました♪


美味しかったよ~~~ん♪


ハッピーバレンタイン(=^ω^=)w

雪祭り最終日

ファイル 669-1.jpg

友達に誘われて・・・
久々に「大通リ」徘徊
お試しSETを頂に行ってきました。
その後、セール徘徊


その後、カフェに行って
チョコ買った~~~!(自分用)
ファイル 669-2.jpg


その後、雪まつり最終日を徘徊


満喫~~~~の一日でした(*^^)v

雪が降り続く・・・・

大きな荷物が、成田にまた降った雪のおかげで
火曜日に届かず…
先ほどやっと、到着~~。


今日も札幌は雪がチラッと降りましたが
意外と暖かです(-1℃/+3.9℃)
本当に今年の雪は多いですね。
積雪97cm?で33cm多いらしいけど
雪を捨てる所が無いですよ~~~><
大きな道路は除雪してある程度安心だけど
一本中道に入ると、雪の山が道の両サイドにあったり
本当にどこを通っても大変です。
明日は晴れの予報だけど、週末はまたまた…
大荒れの予報です。


そろそろ、雪まつりが始まり
今日から市民雪像らしいけど…
ウチの回りにも雪像が作れそうだ~~~!

雪そしてイイニクの日

イイニクの日って…


なんだっけ?
(^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!

2013年1月27日(日)積丹海情報【船&民宿の雪かき終了】

一週間ほど、風邪を引いていて
なかなか、更新出来ずにごめんなさい(><)

今日は3人で、腹ごしらえしてから
船の雪かき&民宿の屋根の
雪下ろしをして来ました。


船は、雪がほとんど無かったです。
海はシケシケでした~~~@@

ドラミにやっと、おみやげ渡せたよ~~。

<8日目>成田着:2013年1月8日~15日シパダンマブール

想像してなかった、成田空港の降雪被害でしたが
到着した頃には、すでに片付けも進んでいて
なんと…問題なく到着できました。
少しずれてたら…大変だったなぁ…
北海道に戻る前に…雪を見ちゃったよ~~~


到着後は、みなさんそれぞれの予定などがあったり
別々の乗り物など帰っていくので
取り合えず、ここで解散!
「無事に帰国ですね。おつかれさまでした!気をつけて家に帰りましょうね」


千歳便は混んではいたものの
問題なく飛びました。
*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*☆*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★
マレーシア屈指のダイビング天国として人気の高いシパダン・マブールツアーを順次UPします。
写真も後から追加しますので、お待ち下さい。


2007年2月以来でしたが、今回も
リピーターの方・初めて来島の方…と様々でした。
以前の記憶がよみがえるなか、行ってきましたよ~(=^ω^=)w

今回も、アルコール以外の食事・おやつ・水などは料金が掛からず、無制限ダイビングも楽しめました♪早朝ダイビング(5時半出航予定)もあったので、
アルコール控えめなとても健康的なツアーでした♪

$FILE2

今回は、マブール島に以前からあるほうの
『SWVシパダン水上コテージ』でした。
お部屋は、ダイビングセンターに近いし
レストランにも近いので、何かと便利でしたよ♪

シパダンど言えば…カメですが、毎日潜る度に20匹~30匹は出会います。
触る事が絶対禁止!になっているせいか
のんびりしているカメにたくさん出会えました。
毎日、潜って・食べて・寝ての贅沢な日々でした。

14日(月)<7日目>移動日 機内泊

今日は割りとゆっくりお目覚め^^
朝食後、10時までにチェックアウトです。
荷物は外に出しておくと、もって行ってくれます。
お掃除したそうなので…
早めに荷造りしてチェックアウト


みなさん、ほとんどお金を使ってないそうで…
ウチはBARでのビール代がほとんどでした~~
さて、残りのリンギットは?何に使おうかな?

10:00~11:00の間、レストランにて軽食
さっき食べたのに?よく入るものだ…
なんだろう?と思ったら「トムヤンクン」だった。


レストランの女の子が、自分の携帯を持ってきて
「一緒に写したい」そうなので撮影タイム♪
今回は、お友達がそんなに出来なかったけれど
もって行ったパレオが似ていたので
そのおかげ?で、仲良くなれて良かった♪(笑)


乗り込むまでの間も…
みんなで撮影タイムでした。


お別れは、スタッフの方がお見送りしてくれて
ボートに乗り込みましたが
過ぎてしまえば、あっと言う間の別れに悲しみが…

さようなら~~~マブール
いつの日か、また…


11:00 マブール発(スピードボート)
11:45 セントポルーナ着(送迎バス)
13:30 タワウ着→チェックイン
14:25 タワウ発
15:25 コタキナバル着
17:30 コタキナバル発(出州審査)
19:55 クアランプール着(出国審査→国際線)
23:35 クアランプール発

※14日(成人の日)東京や成田などに8㎝の大雪が降って、
空港はパニックになっているネット情報をAさんから聞き、ビックリ~~~!
成田には到着するのだろうか?
乗り継ぎも…大丈夫なんだろうか?
不安を胸に機内泊zzzZZZ
 ↓

07:15 1月15日(火)成田空港帰着(予定)

13日(日)<6日目>SWVシパダン水上コテージ泊

今日は待望の早朝シパダンで~~~~す(*^^)v
だけど?何だか嫌な予感???
夜中から、朝方までの雨&雷\(◎o◎)/!
とても凄かった~~~~!!!
どっかに落ちた?くらいでしたよ~~。

そして、出発の朝も…ザーザーザー
一応、みんな雨の中、起きて集合するけど
???あれ???誰か居ないみたいな?
訳で?朝食とって、雨の様子みてから?に変更。
一度帰って、また寝て食べてから行ってきました。


最終日…テンションが下がったけれど
気が付けば、またもやピーカンの空の下で
テンション上がって良かった~~~♪


①「MID REEF」(Sipadan)
②「SOUTH POINT」(Sipadan)
③「BARRA CUDA POINT」(Sipadan)
④「HANGING GARDEN」(Sipadan)
⑤「パラダイス1」(ハウスリーフ・サンセット)


一本プラスして、最終日シパダンで4本
いろいろ?アクシデントがあったりしたけど…?
③番目のポイントでなんとか、ガッツリ~~~
「カンムリブダイ」の大行進を超大接近で見たり
「ギンガメアジ」や「バラクーダ」のトルネードも大接近で見たり
④番目のポイントでは、のんびり珊瑚も見れたし
良かった~~~~~!!≧(・_・)≦ ウパ?

マブールに戻り、それぞれ機材をお片づけして
機材乾し~~~~
若干、3名の方は?
なんと!!!!目標達成のために
⑤番目に潜りに行きました~~~。
ハウスリーフなのに、今日は流れていたらしく
ロープに伝わって、あの根っこの所にたどり着き
「ニシキテグリ」を見た~~~!と言って帰って来ました。

シャワーの後で、ミニマートへお買物♪
なんと…勝部が最初のシパダンのランチの時に
虫に刺されたようで…
背中がとても悲惨な状態になってたので
なんか薬は無いかな?と出かけたのですが…

それを見せた途端「OH!!」と言って
インフォメーションに行ったら何か薬あるかもしれない、
と言われたので行ってみました。

そして「こんなんですけど?!」と見せたら…
何だか?大変な事になってしまい
スタッフの方がみんな心配して来てくれて
祈祷師の方や、ドクターも来て見てくれて
日本に連絡取ってくれたり…
なんと…それの正体は「サンドフライ」だと解った(汗)
きっと、現地の方も知らないほどの?
ヒドイ症状だったんだなぁ…
恐るべし「サンドフライ」思い出がまた一つ出来たよ~~~

「サンドフライ」何やらとても美味しそうな名前だけど
こちらで言う「ブヨ」のようなもので
昔シパダンの砂に生息していて
居なくなったけれど
最近また居る最強の生物らしい…
でも、多くはニュージーランドとかに居るって…
検索したら出てきたよ~~


誰もこんな事になって無いのに
たった一人、サンドフライの餌食になってしまい
頭3箇所いれたら、約40箇所も噛まれていた。


デリケートな体質なんだろうか?
美味しそうなんだろうか??

痒くて、寝れないし、痕も残るらしいので
みなさんも、気をつけて下さいネ。

※予防には、日焼け止めクリーム・オイルなどを塗っておく。
無防備に肌を露出しない。そんな感じです( ̄ω ̄;)

今夜もは、星がとっても近くて綺麗でした。
明日は…帰るのか~~~~

12日(土)<5日目>SWVシパダン水上コテージ泊

淡くシパダン方面ダイブを期待していたのですが
本日が最終日の他のゲスト様がいらっしゃるので
私たちは順番待ちでマブールorカパライ方面です。
予定では明日の「早朝」いける事になっています。
ラッキー~~~~~うふ♪(* ̄ー ̄)v

次の日の予定は夕方までには決まるので、
みんなワクワクしてボードを確認します。


シパダン島は入島制限をしているので、
一日に行ける人数がホテルごとに決まっています。
今回も2回行けるとは、正直思いませんでしたが
ラッキーでした(=^ω^=)w


昨夜Qから「明日の早朝潜ろう~~よ」と言われていたのですが…
起きれる自信がないので、たぶんみんな…
「起きれたらね~?」って言って寝たはずです…

でも、みんなぐっすり眠って、元気なのか?
勝部以外は全員集合してました(笑)
私は、早朝シパダンへ向かう方達の
足音?物音?船の音?で…お目覚めしたので…
起きたからには、もちろん行ってきましたよ♪


早朝のハウスリーフは、だんだん明るくなってきて
何だか神秘的で、想像以上の魚の群れに逢えたりで
とっても楽しかったです♪

てか?…実は本当は?!
潜った後に、モリモリのモーニングを…
「潜ったから良いよね~~~」と言って
たらふく食べれるので、罪悪感が無く素敵です(笑)


①「パラダイス1」(ハウスリーフ・早朝6時から)
②「シーベンチャー」(Mabul)
③「RIBBON VALLY 2」(Mabul)
④「MAKI POINT」(カパライ)
⑤「パラダイス1」(ハウスリーフ・サンセット)

ハウスリーフは若干透明度が悪いものの
お魚がいっぱい(=^ω^=)w
珊瑚も元気になっていて、幼魚やウミウシなどもいっぱい。
カニ系・ハゼ系・マクロ系が豊富な他に
いろいろな魚も住み着いていて、見ごたえあります。
ニシキテグリを探しに行ったのですが
この日は、一瞬見たのは勝部とパパくらい?

他のポイントも、ハゼ・カニ・イカ・ウミウシ
はじめて見た「ウミテング」とか
「カニハゼ」も可愛いかったです。
残念ながら…「ハナイカ」は最近居ないそうです。

一日5本も潜るなんで…
めったに無かったですが…
メンバーが居ると、楽しく潜れるので
まさにダイバー天国ですね~~~!

夜は、星がとっても近くて綺麗ですが
早朝の方が、星はもっと綺麗でした。
夜中・朝方にスコールが来るので
洗濯物は、用心のために室内がお勧めです。

11日(金)<4日目>SWVシパダン水上コテージ泊

今日は待望のシパダンで~~~~す


①「バラクーダーポイント」(Sipadan)
②「ホワイトチップアベニュー」(Sipadan)
③「タートルケーブ」(Sipadan)
④「パラダイス2」ハウスリーフ(サンセット)

マブールとは違う、大物狙いでしたが
お腹いっぱいになるほど、堪能しました。


今日の夕食のメインは、外でやってるBBQらしく
みんな、お皿にいっぱい乗せてました。
そういえば、お客さんが多いみたい?!
日本人の方は少なかったです。


今夜もは、星がとっても近くて綺麗でしたが
雨の予感

お電話でのお問い合わせは011-862-0005

sideMenu

スクール紹介

北海道ダイビングスクールのご説明

講習内容

あなたに合ったコースから選んでレッスン!

ファンダイビング

積丹で行われるツアーです。

国家潜水士

国家潜水士試験の講習を行っています。

当店はNAUI加盟店NAUIインストラクタートレーニングセンターを取得しています。

sideMenu